読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性欲と食欲

オナニーと妄想風俗の馬鹿話をします。

昨今のアイドル社会に見るカルマ

一億総アイドル社会と言われて久しい昨今ですが、みなさんいかがお過ごしですか?
街を歩けばアイドル、アイドル!
あなたも知らない間にアイドルにされている!もはやワンクリックアイドルの時代です。

 

そんなどいつもこいつも”顔面が岩石”みたいな女でも「地下アイドル」なんて名乗って気持ち悪いオーディエンスに向かって自己顕示欲を満たしているわけです。

 

AKB48グループの影響を受け、「ワシらの村にもああいうメンコイ姉ちゃんのグループ作って村起こしだべさ」という頭空っぽの地方自治体の要望に応え、悪徳広告代理店がすけべ心全開の役場のおじさま達を焚きつけ、その地方の名物に絡めた名前のお寒いアイドルグループを作っちゃったりするんですよね。

 

で、そのグループに地方の「ウェイ」系のエグザイルもどきが設立した芸能事務所に所属するクラスで8番目レベルの女子が送り込まれるわけです。
今、そういうグループがあっちこっちで続出しています。

 

他にも、メイド喫茶のようなところが発展してアイドルグループのメンバーが店員として働いているお店もあるようです。

 

わたしが注目したいのはそのファンのみなさんです。

こういうランクの低〜くアイドルを応援するメリットって憧れのアイドルにさらに近づけるというところだと思うんですよ。

 

建前的には!

 

わたくしの邪推でははっきり言ってこういうアイドルを応援している連中には「俺、この娘達イケるんちゃうか?」というカウパー支線液ダラダラな男もいると思うのです。

「ぼ、ぼくは○×ちゃんをエロい目線でなんて見ていない!純粋に応援してるんだ!」とご飯粒飛ばしながら憤慨するキモオタの方もいらっしゃると思いますが、わたしは問いただしたい!

 

あなたは応援するアイドルがいるメイド喫茶のトイレが男女兼用で汚物箱があったなら漁らないと誓えますか??

 

どうですか?あなたは「101回目のプロポーズ」の武田鉄矢のように片手を上げ、体を右に傾かせながら誓えましたか?

 

できないでしょう!

 


そこに大好きなアイドルの経血レバーがあるかもしれないのに見す見すこのchanceを逃すことなんてこと男ならできないでしょう!

 

はい、論破です。


これはあなたがアイドルを性的な目で見ているという何よりの証拠です。

 

そういうアイドルをエロい目でみるあなたが、より身近に接することができるアイドルを応援するというのは「このアイドルいてこましたろ!最低でも握手して貰った手でオナニーしたろ!」と考えるのは疑いようのない事実なのであります。

 

このアイドル社会とわたしはこう定義付けたい。

昨今のアイドル社会はよりリアルな射精体験」であると。

 

わたしからは以上です。